建築士事務所登録事項変更届

下記に掲げる登録事項の内容に変更が生じた場合、登録事項変更届に添付書類添えてを提出してください。

○下記の表区分(○→要、×→不要)
○記載例もご参照ください>>>>記載例(PDF形式)

申請書書式のダウンロード
誓約書の書式改定について
建築士法施行規則等の一部改正に伴い、令和元年12月1日より誓約書様式の内容が一部変更となりました。
この日付以降は、旧誓約書様式の使用はできませんのでご注意下さい。


変更届一式 ※PDF形式   ※Excel形式 (クリック後「保存」を選択してください)
(第一面(新規・更新共通)、第二面、第三面、業務概要書、略歴書、誓約書を含む)
※シート別にございます


(1)建築士法第23条の5第1項に基づく変更 ※変更後、2週間以内の届出が必要です。
※建築士事務所の名称及び所在地の変更
※登録申請者の氏名又は名称(法人名称)及び所在地の変更
※法人の役員の就任及び退任(代表権及び業務を執行する権利を持つ役員)
※管理建築士の交代

(2)建築士法第23条の5第2項に基づく変更 ※変更後、3カ月以内の届出が必要です。
※所属建築士の所属及び退職

変更内容
添付書類
法人
個人
事務所名称
登録済申請書 (副本の写し)
事務所所在地
登録済申請書 (副本の写し)
商業登記簿謄本(発行日から3か月以内)の原本 (履歴事項全部証明書)
×
建築士事務所の所在を確認するもの
(登録申請者の住所と違う場合)
管理建築士
登録済申請書(副本の写し)
所属建築士名簿 (別紙2)
略歴書 (管理建築士) (添付書類(ロ))
誓約書 (添付書類(ハ))
専任証明書(別表によるもの)
建築士免許証又は建築士免許証明書の写し
管理建築士講習修了証の写し


氏名または名称
登録済申請書 (副本の写し)
商業登記簿謄本(発行日から3か月以内)の原本 (履歴事項全部証明書)
×
戸籍謄本または抄本(発行日から3か月以内)
×
住所
登録済申請書 (副本の写し)
商業登記簿謄本(発行日から3か月以内)の原本 (履歴事項全部証明書)
×
運転免許証の写し又は住民票(発行日から3か月以内)の原本
×
代表者
登録済申請書 (副本の写し)
×
役員名簿(別紙1)
×
略歴書 (開設者) (添付書類(ロ))
×
誓約書 (添付書類(ハ))
×
商業登記簿謄本(発行日から3か月以内)の原本 (履歴事項全部証明書)
×
代表者以外の役員
登録済申請書 (副本の写し)
×
役員名簿(別紙1)
×
誓約書 (添付書類(ハ))
×
商業登記簿謄本(発行日から3か月以内)の原本 (履歴事項全部証明書)
×
所属建築士
登録済申請書 (副本の写し)
所属建築士名簿 (別紙2)

※法人登記に時間を要する場合は、登記完了後、速やかに変更届を提出してください。

※下記の場合は「変更」の取扱とはならず、一旦廃業のうえ、新規登録申請が必要となります。
・個人登録で開設者が別の方に交代となる場合
・開設者の種別変更(個人登録から法人登録への変更など)の場合
・事務所の級別変更(二級建築士事務所から一級建築士事務所への変更など)の場合
・事務所登録都道府県の変更(他県から千葉県への転入、千葉県から他県への移転など)の場合

※注意 申請は、2部の提出です。(印鑑のコピーは不可)
 申請書等への記入について、消すことのできる筆記用具のご使用はご遠慮ください。